スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

プレゼン資料作成から発表本番まで!見本になる10のサイト

型にのっとって書くなどと言ふと
それでは先人に追従するだけではないか
模倣にすぎないのではないかとそしる人もいるかもしれない。
しかしこの批判は二重に間違いを犯している。
第一に、伝統がないならばそもそもわれわれの文化は存在しないからであり、
第二に、学習-模倣してもなほかつおのづから出てくるものが真の個性だからである。

プレゼンテーションを行うときに、全くの0からスタートするよりも、ちょっと楽にすすめるために既にある有用な情報を活用することは悪いことではありません。

プレゼンの準備を大きな段階に分けて、それぞれの段階ごとに役に立つ情報が掲載されているWebページを紹介します。

ちなみにプレゼン準備の段階を以下のように分けました。

  1. プレゼン資料のイメージをつくる
  2. プレゼンの話し方を学ぶ
  3. プレゼン資料を見やすくする

ではそれぞれに付いてご紹介します。

 

1.プレゼン資料の見本を見つける

 

分かりやすく、記憶に残りやすいプレゼンをするためには、やはりプレゼン資料のデザインに出来る限りの注意を注ぐ必要があります。

具体例を参考に、どのようなデザインを構築してプレゼン資料に反映させるかというイメージを鍛えるために非常に有効な 方法が、すでにある優れたプレゼン資料から学ぶということです。

今回はそのような優れたプレゼン資料の見本を見ることができるサイトを紹介します。

ちなみに、おすすめはSlideShareNote & Pointです。

デザイン的にも非常に美しく、しかもしっかりとした主張をもとにしたストーリー展開のプレゼン資料を見る事ができます。

SlideShare. Present yourself.

slideshare_550x150 4e1d6596eddc6c353900c66c

Newest Presentations ? SlideBoom

SlideBoom - online presentations

 4e1d6655eddc6c359400c7b1 

Note & Point

noteandpoint 4e1d668aeddc6c350e00c74a

Scribd

Scribd se esta actualizando a Html5

  4e1d69f6eddc6c353900c689

Presentation Magazine

4e1d681ceddc6c359400c7be

 

 

2.プレゼン技術の見本を見つける

 

プレゼンの話し方を学ぶ、プレゼンの実行方法を学ぶ為には、多くの優れたプレゼンターのプレゼンを見ることが一番良い方法と思います。

特にTEDは、常に新しいトークが追加されていいっていますので、最新のプレゼンを見るだけではなく、タイムリーな話題の捉え方、伝え方の良い勉強にもなります。

 

Presentation Zen

4e1d676beddc6c356900c5c7 

 

TED- Ideas worth spreading

Ted Logo4e1d67b0eddc6c356900c5c9

 

3.プレゼンテンプレートを見つける

 

プレゼン資料を見やすくするためには、プレゼン資料の各ページにデザイン的に一貫性を持たせることが大切です。

そのためには美しく、目に優しいデザインテンプレートを適用してみましょう。

検索サイトで「Presentation Templates」等で検索すれば、多くのテンプレートを見つけることが可能になっていますが、ここでは特にデザイン的に優れたテンプレートを提供しているサイトをご紹介します。

 

PresentationPoint - Free PowerPoint templates to download

4e1d6851eddc6c350e00c753

 

Free Templates Free PowerPoint Templates, Free PowerPoint Backgrounds for Your Presentations. Do

4e1d688feddc6c350e00c755

 

Download FREE PowerPoint Backgrounds, Templates and hundreds of other business and educational r

4e1d6938eddc6c359400c7c4

 

Free PowerPoint Templates and Backgrounds

4e1d69aceddc6c359400c7c8

 

最後に

最後になりますが、以上のサイトを参考に優れたプレゼンテーションを行うためのポテンシャルを最大限に高めるために勉強することはたいせつです。

型にのっとって書くなどと言ふと
それでは先人に追従するだけではないか
模倣にすぎないのではないかとそしる人もいるかもしれない。
しかしこの批判は二重に間違いを犯している。
第一に、伝統がないならばそもそもわれわれの文化は存在しないからであり、
第二に、学習-模倣してもなほかつおのづから出てくるものが真の個性だからである。

最終的に最も聴衆をひきつけるプレゼンテーションはあくまでも自分のオリジナルであることを忘れないでください。これらのサイトは自分のオリジナリティを引き出すためにとても有効な情報であり、自分のオリジナリティを発揮するためにはまず「マネ」から始めるということは決して遠回りではないと考えます。

スポンサーサイト

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

自己紹介
知的生産における効率と非効率のスキマにあるたのしさを発信していきます。 日常を便利にするコツや、役立つ情報、ライフハックを中心に。 Evernote、 Toodledo、 Mendeley、 Google、 などのツールとどう付き合っていくかなど、その時の考え、興味の中心を書いていくブログです。
  • Twitter : @ichi_tas
  • Email : mspktr0@gmail.com
  • 最近の記事
    人気の記事
    Archived articles
    Categories
    タグ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。