スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』

 

ビジネスマンの父より息子への30通の手紙 新潮文庫 [文庫]

G.キングスレイ ウォード (著), G.Kingsley Ward (著), 城山 三郎 (翻訳)

目次

実社会に出発する君へ
あえて挑戦を
教育の設計
成功について
惰性的な生き方には
実社会での最初の日々
誠実さの代価
「企業家」とは何か。
経験の重みに代えて
部下との衝突
共同事業への誘惑
結婚を気軽に考えないで
事業を拡大する上で重要なこと
金銭感覚はどうなっているのか
講演は自信を持って
礼儀正しさにまさる攻撃力はない
銀行融資をとりつけるには
政府の検査官について
多角経営は会社を安定させるか
読書の価値
効率的な管理とは何か?
人生の幸福とは
社員を解雇するとき
友情は手入れしよう
批判は効果的に
自分の財布の管理も計画的に
常に備えよ
ストレスと健康
優れた指導者の条件
生活のバランスを保とう
あとは君に任せる
訳者あとがき

要点メモ

読むことは人を豊かにし、
話しあうことは人を機敏にし
書くことは人を確かにする
-フランシス・ベーコン

人生の偉大な目的は
知識ではなく、行動である
-トーマス・ハックスレー

仕事の喜びを見出すためには3つのことが必要である。
適性がなければならない。
やり過ぎてはならない。
そして達成感がなければならない。
-ジョン・ラスキン

一人の父親は百人の教師に優る
-ジョージ・ハーバート

マナーは人を作る

他人の過ちから学べ。
自分ですべての過ちを経験する時間はない。

1冊の本しか読まない人に気をつけよう
-トマス・アクィナス

人の運命を形成する鋳型は、主としてその人自身の手中にある
-フランシス・ベーコン

人生の合言葉は決断である。
そこに君の人生の成功がかかっている。
君は岐路に立つたびに、自分はどちらの方向に進みたいのか、
決断しなければならないだろう。
しかしそのまえに、歩く決意をしなければならない。

一般常識なるものは
それほど一般的ではない
-ヴォルテール

基本目標は、問題に対処するために頭脳の余力を想いのままに引き出す方法を開発することである。
そのためには、まず、それまでに何回も、あるいは何年も頭脳を煩わせていた雑多な想念を取り除く。
次に、脳が「落ち着き」を取り戻したら、一つの問題に対処させる。
必ず、一度に一つでなければならない。
言い換えれば、問題の解決に最も適した平静な心になるためには、
ある程度頭の中を整理する必要があるということである。

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

自己紹介
知的生産における効率と非効率のスキマにあるたのしさを発信していきます。 日常を便利にするコツや、役立つ情報、ライフハックを中心に。 Evernote、 Toodledo、 Mendeley、 Google、 などのツールとどう付き合っていくかなど、その時の考え、興味の中心を書いていくブログです。
  • Twitter : @ichi_tas
  • Email : mspktr0@gmail.com
  • 最近の記事
    人気の記事
    Archived articles
    Categories
    タグ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。