スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

Inputフロー1.0 1次情報整理方法 モバイル編

Photoxpress_3419022

外出中のRSSフィード購読法

外出中は,iPhone アプリの

bylineicon Byline

でRSSフィードを消化する。

キャッシュに記事の本文と画像をためておけるため、電波のない環境でも記事の閲覧な可能。外出時のちょっとした空き時間を、Input時間として使えるため便利です。

このBylineというツール詳しくは以下を参照してください。

[公式HP]

Phantom Fish - Byline - Google Reader on the go.

[日本語の情報は以下]

A-Liaison BLOG

Byline (bylinejp) on Twitter

 

Bylineを使ってスターをつけながらフィードを消化していく

こちらの場合も、記事の閲覧方法はGoogle Reader上と同じ考え方です。

・少しでも気になる記事があればスターをつけて、後で読む。

・記事のチェック中は立ち止まらずに最後まで駆け抜ける。

この2点に注意しながら勢いよく読み進めていきます。

 

全文配信は必須

その時に必須なのが、RSSフィード全文配信のための前準備です。

詳しくは前のエントリー[記事が最後まで配信されない場合の対処方法]で詳しく書いたように、あらかじめ[まるごとRSS]を登録しておくことです。

最悪のケース、記事のタイトルだけしか閲覧できない状態の場合、PCからの場合はそのページに飛べばよいのですが、モバイル環境で通信できない場合、それができません。

その場合にも、あらかじめ全文をキャッシュで読み込んでおける 

BylineまるごとRSS

は有効です。

 

では,スターをつけたフィード(=1次情報)をどう料理していくのか?

ここまでは、大量にInputされる情報のうち、自分の興味ある・必要性を感じる情報のみを抽出するために、どんどんスターをつけて情報を選別する「作業」でした。

本格的なInputはこれからです。これらの情報(素材)を有効に利用するためには、このスターをつけた情報をより高度な2次情報(料理)に変換し、そこから新しい「価値」を生み出すことが必要になります。

次回は、このスターをつけたフィードを、いかにして味わいのある情報として価値のあるものにしていくのかについて書きます。




 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

自己紹介
知的生産における効率と非効率のスキマにあるたのしさを発信していきます。 日常を便利にするコツや、役立つ情報、ライフハックを中心に。 Evernote、 Toodledo、 Mendeley、 Google、 などのツールとどう付き合っていくかなど、その時の考え、興味の中心を書いていくブログです。
  • Twitter : @ichi_tas
  • Email : mspktr0@gmail.com
  • 最近の記事
    人気の記事
    Archived articles
    Categories
    タグ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。