スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

「ゆっくりと急ぐ」という考え方

medium_4870052004

photo credit: Pörrö via photo pin cc

急いでばかりのあなた (自分) へ

ゆっくりとしたいけど、やることはたくさんあるし。。

という状況の時、私は

「ゆっくりと急ぐ」

ということを意識して行動するようにしています。

 

なぜこのようなことを意識するのか。

それには、やることに追われて常に「急いで」ばかりいた過去の経験から学んだことが生かされています。

 

急ぐと体と頭のバランスを失う

私は、一日のはじめに、今日やることを一つ一つ書きだしていきます。

基本的には、そのリストをもとにして仕事をするようにします。

しかし、時にはそのリストが一日分の容量をオーバーしそうなときもあります。

すなわち、「今日やらなきゃいけないことが、今日中に終わらない」という可能性を、一日のはじめに思い知らされるのです。

そうなると、どうしても人間は「できる限りのところまで終わらせよう」と考え、「急ぐこと」に集中します。

ここで重要なマイナスポイント。

それは、「やること」ではなく「急ぐこと」に集中してしまうことです

 

急ぐことに集中するとどうなるか。

  1. 急いでいるつもりでも、仕事がなかなか進まない、
  2. 進まないから、早く片付きそうな仕事に移る、
  3. でもさっきの仕事が気になりながらのストレスが残る、
  4. 全体としてパフォーマンスが落ちる。

 

どうしてこのようなことが起こるのでしょうか。

それは、「頭と体のスピードのバランス」 が崩れるからではないかと思います。

体は急ごうと思えばある程度なら動きに無理が効きます。

だけど、頭の方は急ごうと思えば思うほど、「急ぐこと」に集中してしまうため、余裕がなくなってきます。

 

それは、あまり急ぎすぎると、頭のほうがさきに余裕をなくすことを意味しています。

 

そして、頭が余裕をなくすと、体が無意識に動き出します。

このときの無意識の動きは、無駄な動きである事が多いです。無意識の体の動きは、精神的に弱い部分に流れやすいのだと思います。

例えば、忙しい時に限って机の上の片付けをはじめてしまったり、ネットサーフィンに没頭してしまったりといった、単なる時間つぶし、時間の無駄遣いに流れてしまいます。

 

体と頭のバランスを取って日々のタスクをこなす方法

解決方法は2つあります。

一つは、無意識でも体が正しく動くように、行動を完全に習慣化することです。習慣というのは、本人がとくに意識せずとも体主導でこなせるようになるまでになったルーチンワークのことを言います。

習慣化した行動をしている間は、実質的に頭のリソースはほぼ100%空きの状態なのです。

しかし、日々の仕事はむしろルーチン化することが難しいものがほとんどですので、この方法による問題解決は限定的です。

 

そこで、もう一つの解決法。それは、頭のリソースがいつも余裕を持っていられるようにゆっくり動く、そして体を効率的に動かす、ことです。

このことを「ゆっくりと急ぐ」と言っています。

言い換えれば、体の動きが先走りすぎないように、うまくスピードをコントロールするということです。

先ほど述べたように、単純な仕事の場合は、体がいくらスピードを出しても、頭は余裕を持って動くことができます。しかし、ちょっと複雑な仕事になると、同じように体を動かしていると、頭は余裕をなくしてしまいます。

 

これはちょうど、カーレースなどで、長い直線はアクセル全開で思いっきり飛ばしても大丈夫な反面、カーブに差し掛かったら適切な速度までブレーキングをして、(頭を使って)コーナリングをするのに似ています。もし、直線のような勢いでカーブに突っ込んだ場合は、確実にコースアウト(仕事の場合は現実逃避)してしまいます。

 

そのために心がけるべきは、頭と体のスピードのバランスに常に気を付けるということです。

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

自己紹介
知的生産における効率と非効率のスキマにあるたのしさを発信していきます。 日常を便利にするコツや、役立つ情報、ライフハックを中心に。 Evernote、 Toodledo、 Mendeley、 Google、 などのツールとどう付き合っていくかなど、その時の考え、興味の中心を書いていくブログです。
  • Twitter : @ichi_tas
  • Email : mspktr0@gmail.com
  • 最近の記事
    人気の記事
    Archived articles
    Categories
    タグ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。