スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

[読書]マニャーナの法則を読む

やらないことを決める「Not to doリスト」の作り方


パターン1

「xx時~yy時は・・・しない」
例)10時から15時までは電話をしない。

 
パターン2

「・・・をやるときにxx分以上かけない」
例)メールを書くときは30分以上かけない

 
パターン3

「xx時以降は/以前は・・・しない」
例)18時以降は仕事をしない

 

一つのことに集中するためにやること

  1. いつかやろうとしていること、やるべきことを書き出す
  2. 今すぐできそうなことがあれば、すぐやる
  3. やっている最中に他のことが思い浮かんだら、とりあえず紙に書いておいて、今やっていることに再び集中する。
  4. 自分の次の行動の意識が出てきてしまう時がある。
  5. その時はすぐに行動に移さずに、心の動きに注目しながら、そのことを紙に書き出してみる。

 

効率のよさとは

効率の良さ=創造力×整理のレベル

 

整理のレベルを高めるために

  • To doリストと、その日すべきことには何も関係はない
  • なぜなら、To doリストには今日までにやらなければいけないことだけが書いてあるわけではないから。
  • これをオープンリストと呼ぶ。(タスクの出口が決まっていないイメージ)

では、どうすればよいか。

  1. 仕事の効率を上げる
  2. 仕事を抱えすぎない
  3. 仕事をする時間を増やす

チェックリスト=>クローズドリスト
To doリスト=>オープンリスト

 

マニャーナの法則の要点

  1. 仕事発生
  2. その日は手を付けない
  3. なぜならその日に処理しなければならない仕事はほとんどないから
  4. それをクローズドリスト化=チェックリスト化
  5. 翌日にバッチ処理

「マニャーナ」とはスペイン語で「明日」を意味する言葉。

 

目次
第1章 まず脳の特性を知っておこう
第2章 仕事のシステムをつくる7つの原則
第3章 「効率」はあなたの創造力と整理にかかっている!
第4章 あなたのタイム・マネジメントは間違っている?
第5章 忙しいだけの仕事は捨てよう
第6章 緊急の仕事を見分けよう
第7章 最強のマネジメント・ツール「クローズ・リスト」
第8章 究極の仕事術「マニャーナの法則」
第9章 タスク・ダイアリーを使ってみよう
第10章 自主的な仕事は「ファースト・タスク」にする
第11章 「WILL DOリスト」vs「TO DOリスト」
第12章 その日の仕事を終わらせよう
第13章 「ぐずぐず先送り」はこれで防止
第14章 プロジェクトにはこう対処する
第15章 システムを機能させよう

内容紹介
「数ある時間管理術の本の中で、現在 最高の1冊!」

人気ブログ「シゴタノ!」の大橋悦夫さん、佐々木正悟さん大絶賛!
「シゴタノ!」2008年心に刻まれた本第2位!
2008年ベストセラー第5位!

その仕事、明日でマニャーナ(間に合うな)! 「マニャーナの法則」とは、「仕事は明日やればうまくいく!」という考え方。

具体的には、

1. 遅れている仕事は、すべて「やり残し」のファイルに!
2. 1日の仕事はまとめておいて、翌日に確実に処理!
3. それでも間に合わない仕事はリスト化し、時間が空いたらやる!
4. 「やり残し」ファイルにある仕事は、毎日、朝一番に着手!

というもの。これを実行すれば、あなたも「やり残し」が片づき、毎日、余裕で仕事が進められます。

さらに、仕事の効率を劇的に変える2つのマネジメント・ツールを提案。
・日めくり式で、その日に終わる仕事しか書き込まない「タスク・ダイアリー」
・ どんどん予定が増える「TO DOリスト」ではなく、いっさい予定を追加しない
「WILL DOリスト」
本書は、まったく新しいタイム・マネジメントを提示するものです。

 ←今後もこのブログの更新情報をチェックしたい方はぜひRSS登録を!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

自己紹介
知的生産における効率と非効率のスキマにあるたのしさを発信していきます。 日常を便利にするコツや、役立つ情報、ライフハックを中心に。 Evernote、 Toodledo、 Mendeley、 Google、 などのツールとどう付き合っていくかなど、その時の考え、興味の中心を書いていくブログです。
  • Twitter : @ichi_tas
  • Email : mspktr0@gmail.com
  • 最近の記事
    人気の記事
    Archived articles
    Categories
    タグ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。